MENU

顔にイボが出来ない&治す!スキンケア方法とは一体・・・?

出来てしまうとイヤな存在の顔イボ。
どうにかして無くしたいけれど、病院へ行くお金も時間もない。
自宅で顔イボ対策が出来るスキンケア方法があれば、知りたいところですよね。

 

顔イボの正しいスキンケア方法を知るために、まず、顔イボのタイプからおさらいしましょう。

 

・尋常性疣贅
ヒトパピローマウィルスというウィルスが原因で発生するイボ。

 

・扁平疣贅
傷からウィルスが侵入して発生するイボ。

 

・老人性疣贅
加齢と共に多く発生するイボ。

 

それぞれ対策がありますが、一番厄介なのが老人性イボ。
老人性イボを予防し、出来てしまったものを無くすためには、まず、してはいけないNG行動があります。

 

ウィルス性のイボのNG行動は、手で傷口を触れてしまうことです。
そして、免疫力低下も避けなければなりません。

 

一方、老人性イボのNG行動は、紫外線の浴びすぎ、顔のスキンケア不足、生活習慣の乱れです。
そこで、老人性イボで大事になってくるスキンケアの方法についてお話ししていきたいと思います。

 

〇1に保湿、2に保湿です。

 

今日からでも始められるのが保湿です。
顔や首に出来てしまった場合は、多めの保湿が必要となります。

 

皮膚は老化してしまうことで、水分不足になってしまい乾燥へと繋がります。
乾燥がまた皮膚の摩擦をひどくさせてしまうので、保湿は毎日意識したほうがいいでしょうね。
それがイボを未然に防ぐと同時に、出来てしまったイボを悪化させない近道です。

 

〇紫外線は天敵

 

アスタキサンチンという成分が、紫外線カットに期待できることが分かっています。
このアスタキサンチンには紫外線から肌を守る働きがあり、老化にブレーキをかけてくれる抗酸化作用があります。

 

アスタキサンチンはウィルスに負けないために、体作りの基本となります。
そうすることで、免疫力をアップしてくれます。

 

顔イボにはアスタキサンチンを配合した保湿クリームや、美容液をお勧めします。
そして、スキンケアは毎日行うことを推奨します。
顔のスキンケア不足を怠っていると、老人性イボが出来やすくなってしまいます。

 

保湿の部分でも触れましたが、お肌の乾燥が何より怖いです。毎日スキンケアを行うことで、メラニンを多く作り出すことを防いで、
ターンオーバーの正常化を図ります。

 

そして、顔イボとさよならするには、自分で出来る方法がもう一つあります。
それが、規則正しい生活をすることです。

 

ストレスフリーでリラックスした生活
バランスの良い食事
適度な運動
シャワーだけではなく入浴を行う

 

などを意識すれば、新陳代謝をアップさせて、健康なお肌にしてくれます。

関連ページ

イボが顔に出来た!思い切って液体窒素治療を!
イボが顔にできて思い切って液体窒素を試してみたい方に読んでもらいたい!イボが顔に出来た時の液体窒素の治療の利点と欠点。
顔イボを切除する!気になる費用は?
顔イボを切除したくても費用のことを考えるとなかなか病院に行きにくい!顔イボ切除の費用や方法、期間などをまとめてみました!
イボが顔や体に出来てしまった時の治し方って何があるの?
イボが顔や体に出来ると一日も早く治したい。どんな治し方があるの?イボが出来た顔や体の部位によって治し方は違うの?
産後まで待てない!妊娠中でも治したい顔イボ!
妊娠中でも顔イボは薬以外で治せるものはある?妊娠中でも安心な顔イボケアとは?
顔イボがオロナインで治せるってホント?
顔イボがオロナインで治せるという噂があるけど本当なの?顔イボとオロナインの意外な関係性とは?
顔イボとストレスの知られざる関係とは?
顔イボが出来る原因の一つとしてストレスがあります。いかにストレスをなくして顔イボを予防するかが課題です。
顔イボが再発しないように気を付けること!
顔イボは再発しやすいようです。正しい予防法を知って、顔イボ再発に繋げましょう。
顔イボとニキビは間違いやすい!【危険】
顔イボとニキビは区別がつかず、違いに気付かないでいると大変なことに!顔イボとニキビの違いを検証しました!