MENU

顔のイボが再発しないよう注意する点とは?

顔イボが出来て治療したらそれで終わりという訳ではないというのです。
そうです、再発する可能性があるのです。

 

顔イボにはウィルス性イボと、老人性イボがあります。
老人性イボの方は、加齢が原因ですので、一度きちんと治療したら、再発は滅多にありません。

 

しかし、ウィルス性はその顔イボが出来てしまう原因がウィルス感染によるものですから、再発する危険性が高いのです。
結局根本的に菌を退治しないと完治することは難しいようですね。

 

じゃあ、再発の原因の菌を感染させないようにするのは、どうしたらいいの?
ウィルス性のイボは小さな傷口から、ウィルスが侵入することで発生するものですから、まず、治療した顔なり部位の周辺に
傷がないか確かめることから始めます。

 

顔やその他の部位に傷があったら、目立たない絆創膏を貼っておきます。
完全に傷口から菌が入らないようにしておくことですね。

 

また、家族とのタオルなどの共用はしないようにしましょう。
一番怖いのは感染することですから。

 

そして、プールや温泉などでも感染するという結果が出ていますので、共用施設なども避けないといけません。
小さなイボがここまで大きな問題になるとは思っていなかった方が多いのではないでしょうか?

 

ただ、体質によって人それぞれ違いますので、再発の原因と予防はこれに限りません。

 

ここからは、一見関係のないように思える、イボとニキビの関係をお知らせしたいと思います。

 

ウィルス性のイボになってしまったら、免疫力を上げるために、野菜や果物などを中心にした、
十分栄養のとれた食事をすることも大事になってきます。

 

その他にも、顔や手はもちろん、体は常に清潔に保つことは最低限の予防法ですが、
いくら手を洗ったからと言って、その手でニキビをつぶしたり、顔を触り過ぎたりしては、
イボに再発してください、と言っているようなものです。

 

そのニキビとイボの区別ってつきますか?
それこそが大問題なんです。

 

ずっとニキビだと思って、ニキビケアをしてきたけれど、全然治らないという時はありませんか?
ケアし続けているのに、治る以前により悪くなっていることもあります。

 

これって、本当にニキビ?と疑ってかかった方がいいです。
実はそのニキビはイボだったというパターンがあるのです。

 

ここで、お気づきかもしれませんが、こちらはニキビだと思ってニキビ用の治療法をしていたのに、実はイボだった。
イボにニキビ用の治療をする。

 

それはいいのか?悪いのか?
悪い。
これが、イボが再発する原因となっているんですね。

 

このようにイボが再発するのには、感染しないように人との共用を避けることと、ニキビとイボの見極めが大事になってきます。

関連ページ

イボが顔に出来た!思い切って液体窒素治療を!
イボが顔にできて思い切って液体窒素を試してみたい方に読んでもらいたい!イボが顔に出来た時の液体窒素の治療の利点と欠点。
顔イボを切除する!気になる費用は?
顔イボを切除したくても費用のことを考えるとなかなか病院に行きにくい!顔イボ切除の費用や方法、期間などをまとめてみました!
顔イボが出来ない!治す!スキンケア方法とは?
顔イボで気を付けるべきは毎日のスキンケア。スキンケアを意識することで顔イボ知らずになれます。
イボが顔や体に出来てしまった時の治し方って何があるの?
イボが顔や体に出来ると一日も早く治したい。どんな治し方があるの?イボが出来た顔や体の部位によって治し方は違うの?
産後まで待てない!妊娠中でも治したい顔イボ!
妊娠中でも顔イボは薬以外で治せるものはある?妊娠中でも安心な顔イボケアとは?
顔イボがオロナインで治せるってホント?
顔イボがオロナインで治せるという噂があるけど本当なの?顔イボとオロナインの意外な関係性とは?
顔イボとストレスの知られざる関係とは?
顔イボが出来る原因の一つとしてストレスがあります。いかにストレスをなくして顔イボを予防するかが課題です。
顔イボとニキビは間違いやすい!【危険】
顔イボとニキビは区別がつかず、違いに気付かないでいると大変なことに!顔イボとニキビの違いを検証しました!