MENU

イボが顔や体に出来てしまった!治し方の違いとは?

イボが顔に出来ていても、痛みがないので、そのまま放置して、気付ない内にイボが増えているパターン、多いのではないでしょうか?
多くなってから慌ててももう遅い?

 

いえいえ、今は医学も進歩していますし、病院に行かないでも市販のイボのお薬での治し方もある時代になっています。
また、毎日のスキンケアで保湿をしていれば、イボとは無縁になれることもあるのです。

 

ただ、市販のイボのお薬は、顔に使えないものなどもありますので、一概にお勧めできるわけではありませんが、
手足などの部位のイボなどには効果的などもありますので、上手な使い方、治し方が求められます。

 

イボの治し方にはどんなものがあるのでしょうか?
それでは、病院での治し方を見ていきましょう。

 

〇レーザー治療

 

イボが発生している部分に、麻酔を使用してレーザーを施します。
痛みを感じることもなく、跡も残りにくいので、顔イボには最も向いている治し方となっています。
ただ、保険がきかないので、費用の方は高くなります。

 

〇液体窒素

 

−196℃の液体窒素を利用して、イボを瞬間冷凍して、死滅させる治し方。
治療後はかさぶたになり、2週間くらいでとれるようになっています。
保険が効くので費用は良心的になっています。
一度の治療で治らないので、5回くらいの通院が必要です。

 

〇ヨクイニンクリーム

 

病院で処方される場合もあります。
自宅で自分でイボのケアに使えますので楽です。

 

ヨクイニンはハトムギから出来た成分で、肌に適した成分が多く入っています。
効能としては、皮膚にたまった老廃物や不要なものを除去する働きがあります。
お肌の新陳代謝を高め、美肌効果アリ。

 

病院ではなく日常生活の中で自分で出来るイボの治し方はあるでしょうか。

 

〇皮膚の摩擦をなくす

 

イボのメカニズムはまだ主な原因が分かっていません。
その中で原因の一つとして分かっていることは、皮膚への摩擦を防ぐことです。

 

皮膚が擦れることによってダメージを受けたお肌は、そのストレスが溜まることで、皮膚の細胞を押し上げてイボとなります。
自分で出来るイボの治し方としては、日常的にボディクリームを塗ること。
外へ出る時は必ず紫外線対策をすることが大事です。

 

同時に、お肌に優しい洋服選びや、摩擦に悪いアクセサリーを付けないなど、自身でちょっと気を付けて対策することも出来ます。

 

〇代謝を高める

 

老人性イボに見られることですが、新陳代謝が悪くなると、肌へのダメージを復活させるのが難しくなります。
代謝を高めて、生成を十分に行うように意識しましょう。

 

また、バランスの取れた食事、適度な運動、規則正しい生活、十分な睡眠など、生活習慣の見直しを今一度してみましょう。

関連ページ

イボが顔に出来た!思い切って液体窒素治療を!
イボが顔にできて思い切って液体窒素を試してみたい方に読んでもらいたい!イボが顔に出来た時の液体窒素の治療の利点と欠点。
顔イボを切除する!気になる費用は?
顔イボを切除したくても費用のことを考えるとなかなか病院に行きにくい!顔イボ切除の費用や方法、期間などをまとめてみました!
顔イボが出来ない!治す!スキンケア方法とは?
顔イボで気を付けるべきは毎日のスキンケア。スキンケアを意識することで顔イボ知らずになれます。
産後まで待てない!妊娠中でも治したい顔イボ!
妊娠中でも顔イボは薬以外で治せるものはある?妊娠中でも安心な顔イボケアとは?
顔イボがオロナインで治せるってホント?
顔イボがオロナインで治せるという噂があるけど本当なの?顔イボとオロナインの意外な関係性とは?
顔イボとストレスの知られざる関係とは?
顔イボが出来る原因の一つとしてストレスがあります。いかにストレスをなくして顔イボを予防するかが課題です。
顔イボが再発しないように気を付けること!
顔イボは再発しやすいようです。正しい予防法を知って、顔イボ再発に繋げましょう。
顔イボとニキビは間違いやすい!【危険】
顔イボとニキビは区別がつかず、違いに気付かないでいると大変なことに!顔イボとニキビの違いを検証しました!