MENU

顔のイボについて記事一覧

ニキビだと思っていたけれど、なかなか治らなくて、実はそれイボだったという経験したことありませんか?イボって聞くと、その聞こえる音も綺麗じゃないですし、何だか年寄りくさいと思いませんか?でも、20代の若い子でもイボで悩まされている人は多くいます。顔イボの原因は、ほとんどがウィルスが原因なので、誰にでもなりえるものなんですね。そして、残念なことに、顔イボは自然治癒はしないということ。それって、結構ショ...

顔イボで悩んでいる方は、病院で切除することも視野に入れていると思います。ただ、なかなか行き渋っている方も多いと思います。顔イボって小さいから目立たないと思っていませんか?それが、小さいからこそ数が多かったり、見える部位ですから、実は相手が顔イボに気付いていること、分かっているのです。だからこそ、勇気を出して病院へ行こうと思いつつ・・・、どんな治療をして、どれくらい費用が必要で、どれくらい通院しなけ...

出来てしまうとイヤな存在の顔イボ。どうにかして無くしたいけれど、病院へ行くお金も時間もない。自宅で顔イボ対策が出来るスキンケア方法があれば、知りたいところですよね。顔イボの正しいスキンケア方法を知るために、まず、顔イボのタイプからおさらいしましょう。・尋常性疣贅ヒトパピローマウィルスというウィルスが原因で発生するイボ。・扁平疣贅傷からウィルスが侵入して発生するイボ。・老人性疣贅加齢と共に多く発生す...

イボが顔に出来ていても、痛みがないので、そのまま放置して、気付ない内にイボが増えているパターン、多いのではないでしょうか?多くなってから慌ててももう遅い?いえいえ、今は医学も進歩していますし、病院に行かないでも市販のイボのお薬での治し方もある時代になっています。また、毎日のスキンケアで保湿をしていれば、イボとは無縁になれることもあるのです。ただ、市販のイボのお薬は、顔に使えないものなどもありますの...

いつの間にかできて、いつの間にか増えてしまった顔イボ。どうにかしたいと思っている方もたくさんいらっしゃることでしょう。それは、妊娠中の方でも同じ。でも、妊娠中の方は、皆さんご存知の通り、お薬が飲めません。でも、産後まで待てない!今すぐ何とかしたい!という声が多いのが実情。例えば、病院で顔イボを治療するレーザー治療や、液体窒素の方法なら、お薬を飲むわけじゃないから大丈夫なの?と思うのも納得ですが、ま...

顔イボにはオロナインがいい、と噂で聞いたことがあります。オロナインと言えば、昔から皮膚トラブルには活躍する優れた軟膏です。だから、顔イボにも効く!と誰かが言ったのでしょうか?でも、実際はオロナインが顔イボに効くというのは、間違った噂が広がっているなあというイメージです。そうです、顔イボにオロナインは効かないのです!これから顔イボを治したいと思っている方にも、納得してオロナインは効かないと分かっても...

イボが手足に出来るのもイヤなのに、一番目につく顔にイボが出来るのは本当にイヤなものです。なるべくできないように予防しておきたいですよね。顔イボを治すにはお薬や病院に行くことや、イボ専用の化粧品でケアする方法がありますが、まず、根本的な原因を無くさなければ同じことです。それには生活習慣の見直しやから始めてみませんか?イボを引き起こす生活態度には、ヘビースモーカーであったり、睡眠不足、偏食などがあり、...

顔イボが出来て治療したらそれで終わりという訳ではないというのです。そうです、再発する可能性があるのです。顔イボにはウィルス性イボと、老人性イボがあります。老人性イボの方は、加齢が原因ですので、一度きちんと治療したら、再発は滅多にありません。しかし、ウィルス性はその顔イボが出来てしまう原因がウィルス感染によるものですから、再発する危険性が高いのです。結局根本的に菌を退治しないと完治することは難しいよ...

なかなか大人ニキビが治らない。洗顔や保湿にも気を付けているのに、何でニキビは治らないの?それって、本当にニキビですか?実はニキビと間違えてしまうようなイボであることがあるんです。それは、扁平疣贅と呼ばれるウィルス性のイボ。米粒くらいの隆起したポツポツが顔に出てきます。ニキビと違うのは、ニキビは白っぽくなったり、赤くなっていますが、イボの場合肌色のまま隆起した状態なので、違いが分かりにくいかもしれま...